世界陸上競技の有力注目日本人選手一覧/男女

ケンブリッジ飛鳥/世界陸上男子100m代表

プロフィール

ジャマイカ出身で、2歳の時に日本に移住。中学進学を機に、陸上部に所属します。
 
東京高校に進学してからも陸上を続け、2011年・高校3年生の「インターハイ」で優勝、日本一速い高校生になりました。
 
また、「日本ジュニア陸上競技選手権」の200mでは、ジュニアの日本一にもなっています。
 
さらに、「日本陸上競技選手権リレー競技大会」の4×100mリレーでは2走を担い、高校記録をも樹立しました。

 
2012年には日本大学に進学。大学生になってからも快進撃を続け、2013年「東アジア競技大会」では男子200mで優勝。初の国際タイトルの獲得となりました。
 
また、4×100mリレーでも活躍し、大会記録・日本学生記録を樹立。こちらでも優勝を飾ります。
 
2014年には膝の怪我で思うような成績は残せず、15年にもその不安が残りましたが「関東学生陸上競技対抗選手権大会」では男子100mで初優勝。その実力を余すところなく発揮しました。

 
2016年4月にドームに入社しており、「リオデジャネイロオリンピック」にも出場。
 
男子100mでは決勝進出を逃していますが、4×100mリレーではアンカーを務め、銀メダルを獲得しています。

基本情報

b27player004

 
名前: ケンブリッジ 飛鳥(けんぶりっじ あすか)
 
出場種目: 100m/リオ五輪
 
国籍: 日本
 
出身地: ジャマイカ
 
生年月日: 1993年5月31日
 
身長/体重: 179cm/74kg
 
所属: ドーム
 
自己ベスト: 100m/10秒10、200m/20秒62(2013、2016年)、200m/20秒49(2016年追い風参考記録)
 
公式HP/Blog: http://www.domecorp.com/athletes/profile/aska_cambridge.php(株式会社ドームHP)
 
公式Facebook: https://www.facebook.com/a.cam9/
 
受賞歴: なし
 
著書: なし
 

※ 写真引用元:株式会社ドーム/http://www.domecorp.com/

【警告】スポーツ界に違法賭博事件が多発!

知っていましたか?ここ数年スポーツ界を舞台に、ギャンブル好きやお金持ち、スポーツ選手による野球賭博相撲賭博などが社会問題になっています!

 
スポーツ好きなら一度は興味を持った人も多いであろう「スポーツ賭博」ですが、競馬、競輪、競艇、toto・BIG(サッカー)、オートレース(バイク)など国営以外は禁止されているので、見つかれば警察に即逮捕されてしまいます。
 
しかしそんな中、違法性がないスポーツ賭博サービスがあることをご存知でしたか?

 
≫ 「スポーツくじ」の詳細はコチラ
 

関連記事

  1. 山縣亮太/世界陸上男子100m代表
  2. 鈴木雄介/世界陸上女子20km競歩日本代表
  3. 高瀬慧/世界陸上男子200m代表
  4. 福士加代子/世界陸上女子マラソン代表
  5. 藤光謙司/世界陸上男子200m代表
  6. 桐生祥秀/世界陸上男子100m代表
PAGE TOP