世界陸上競技の有力注目日本人選手一覧/男女

藤光謙司/世界陸上男子200m代表

プロフィール

中学生から陸上を始め、2003年・高校2年で「世界ユース選手権」日本代表に選ばれました。
 
その後、日本大学に進学して陸上を続けるも、大学時代の成績は振るわず、世界選手権に出場することはありませんでした。

 
しかし、社会人としてのスタートを切った2009年に「日本陸上競技選手権大会」で3位となり、世界選手権代表に初選出されます。
 
この時、400mリレーにてアンカーを務め、4位入賞に貢献しました。
 
また、同年の「アジア陸上競技選手権大会」では400mリレー、1600mリレー共に金メダルを獲得しています。

 
活躍はこれだけに留まらず、2010年の「日本陸上競技選手権大会」では自己ベストで初優勝。
 
2012年にはその実力を認められ、ゼンリンに所属することになりました。
 
2013年「全日本実業団対抗陸上競技選手権大会」で3年ぶり・2回目の優勝を果たしています。
 
2014年「出雲陸上」300mでは日本記録・アジア最高記録を更新していますが、2015年にはこの記録をさらに塗り替えています。

 
2014年に「全日本実業団対抗陸上競技選手権大会」では100mと200mで2冠を達成、15年「国体」の成年100mで優勝しました。
 
翌年の2016年には「リオデジャネイロオリンピック」200mに出場しましたが、予選5組6着という結果を残しています。

基本情報

b27player006

 
名前: 藤光 謙司(ふじみつ けんじ)
 
出場種目: 200m/リオ五輪
 
国籍: 日本
 
出身地: 埼玉県
 
生年月日: 1986年5月1日
 
身長/体重: 182cm/69kg
 
所属: ゼンリン
 
自己ベスト: 100m/10秒24、200m/20秒13、300m/32秒21
 
公式HP/Blog: http://www.zenrin.co.jp/csr/track-field/profile/kenji-fujimitsu.html(ゼンリン陸上競技部HP)
 
公式Facebook: -
 
受賞歴: アスレティック・アワード優秀選手賞(2015年)
 
著書: なし
 

※ 写真引用元:Canon公式サイト/http://web.canon.jp/

 

関連記事

  1. ケンブリッジ飛鳥/世界陸上男子100m代表
  2. 高瀬慧/世界陸上男子200m代表
  3. 福士加代子/世界陸上女子マラソン代表
  4. 桐生祥秀/世界陸上男子100m代表
  5. 山縣亮太/世界陸上男子100m代表
  6. 飯塚翔太/世界陸上男子200m代表
  7. 鈴木雄介/世界陸上女子20km競歩日本代表
PAGE TOP